« 50代転職活動記 8/9 | トップページ | 中川氏、日本のために断酒!? »

米国の原爆正当化に思うこと

リンク: 米国の原爆正当化に思うこと.


米国の原爆が問題なのは。

1.核反応をつかった殺傷力最大の兵器
2.瞬間的に人を殺傷してしまう→人間の尊厳のかけらもなし
3.直接の被爆に到らなくても、黒い雨をあびたり、体内被爆も被爆者になる
4.放射能のため被爆後64年たっても苦しむ被爆者
5.これぞ大量破壊兵器

事後的には
5.広島、長崎が核兵器の生体実験だった
6.戦後、診療施設もどきを広島につくり、情報収集がおわったら撤退した
7.結局、ベトナム戦の枯れ葉剤と同様、アジアは新兵器の実験場でしかない


オバマは、国内の政治力学で広島に行きにくいんだろうな。でも、広島にきて、
原爆資料館に行って、原爆ドームの前で広島アピールを世界に発信してほしい。

そして政府には、アメリカの若者を広島に招くプロジェクトでもはじめて欲しい。それで、広島が変わるなら。核をめぐる環境が変わるなら。


|

« 50代転職活動記 8/9 | トップページ | 中川氏、日本のために断酒!? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国の原爆正当化に思うこと:

« 50代転職活動記 8/9 | トップページ | 中川氏、日本のために断酒!? »